ZESTIEN流「名刺入れ」の作り方

 

みなさんこんにちは。途中からですが、今日はじめて「もののけ姫」を見たZESTIENです。

今更ですよ。約20年前の大ヒット映画。今まで一度も見たことないってやばくないですか?

で、想像してた話と全然違ってた。

でも、やっぱり宮崎駿監督の作品は引き込まれますね。今度ちゃんと最初から見ようっと。

 

 

 

 

 

 

 

え〜今日はシンプルだけどカッコいい、ZESTIEN流「名刺入れ」の作り方の動画を紹介します。

前に紹介した「いつもと少し違う雰囲気の名刺入れ」を新たに作り直し(蓋部分のサイズを変更)、その製作工程を撮ってみました。

糸はビニモMBTの5番で、ピッチは約4mm。(ヨーロッパ目打ちの4mmに合わせていて、実際には3.8mmぐらい)

革の厚みは、本体と仕切りが1.5mm、マチと蓋裏が1.2mm、マチと仕切りの貼り合わせ部分をそれぞれ0.9mmに漉いています。

 

みなさんも是非チャレンジしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

今回の動画が良ければ、YouTubeのほうで高評価&チャンネル登録していただけると嬉しいです。

次の動画を作るモチベーションがUPしますので。

 

 

 

 

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です