ZESTIEN 初・バイカーズ ウォレット

 

みなさんこんにちは。一番大事なのはやっぱ「直感」だよなと、最近余計に感じるZESTIENです。

良い歌を聴いたときに「上手い」、美味しいものを食べた時に「美味い」、きれいな景色を見たときに「綺麗」とか、その瞬間に感じる人それぞれの「直感」ってありますよね。

そんなにしょっちゅう感じるわけではないこの「直感」が僕にとって凄く大事で、ZESTIENの作品もそれが元になっていますし、それがZESTIENの個性にもなっています。

いくら作っても僕自身が「直感」で「良い」と思えなければボツになりますからね。(きびし〜)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな「直感」から、また1つZESTIENらしい作品が生まれました。

じゃん

ZESTIEN バイカーズ ウォレット〜〜〜〜〜

レザークラフトを始めた頃に、キットで1回作ったことがあるだけで、ZESTIENとしては初のバイカーズウォレットにチャレンジしてみました。

 

 

このオーバーレイの形は、

前に作ったスマホケースのデザインが元になっています。あのときも散々悩みましたからね。

直線と曲線との融合といった感じです。

 

 

コンチョ付きのフラップは、

裏表とも同じ形(左右対称)をしていて、左右どちら開きにしても作れるようにと思ってデザインしました。

これなら、抜き型を作るときも1つでいけますよね。

 

 

中は、

こんな感じ。

YouTubeのメイキング動画用として考えていたのもあって、けっこうシンプルな作りになっています。

 

 

バイカーズのイメージから、

なるべく厚みを持たせてごっつく見えるよう仕上げました。

デザイン上の都合や見た目のバランスなどもあり、表側のコバは段漉きして調整はしていますが、それでも7mmあります。

 

 

 

 

 

動画作りもいろいろあってだいぶ遅れてますので、なかなか宣言するのが厳しい状況ではありますが、なんとか3月中に、とでも言っときましょうか。(1ヶ月ぐらいあれば、編集含めてなんとかなると思うんだよなぁ・・・)

 

別のことをなかなか同時進行できない性格なので、1つずつ着実に進んでいきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です