千里の道も一歩から

みなさんこんにちは。七転び八起き、転んでもただでは起きないZESTIENです。

 

 

 

 

 

最近、新商品開発で発狂しそうと言っていましたが、ここで気がつきました。

最初から難しいことをやろうとして(僕の悪い癖)上手くいかなかったんだと。

まずは基本的なところから形にしてみようよと。

 

 

 

 

そこで今回できたのが、

 

じゃん

レザーポーチ〜〜〜〜〜

そうそう、こういうことですよ、こういうこと。

 

これも十分、レパートリーに加えられますし、これ作るのに学んだノウハウが次に活かせるじゃないですか。

 

これ、こう見えていろいろ細工してるんですよね。

しかも完成するまで2回失敗してますから。

 

 

難しかったのがここ。

こんな感じでファスナーの端を隠したかったんですよね。

 

 

こんな風にファスナー自体を端まで持ってくるやり方が簡単だし、たぶん一般的な方法なんですけど、今回はあえて隠すパターンを選んだ(ここでも悪い癖が出てるな・・・)ので大変でした。

 

 

で、試作3回目でやっと完成。

いろいろあるんですよ。ヘリ返し部分を何mmにするかとか、取り付け位置をどうするかとか。

 

 

この角のRも綺麗に見えるのは何mmがちょうど良いかとか、ヘリ返してるのでそこも計算に入れないといけないわけですよ。

 

 

 

 

 

 

 

楽しすぎる!

 

 

 

 

 

みなさんも一緒にレザークラフトの世界に酔いしれてみませんか?

 

 

 

 

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です